K-LINE 

KEMONO CHARACTER CREATION

展示 / 参加イベント

2022年 イベントスケジュール

 
・12月18日(日)  ケモノノス12
 

2023年 イベントスケジュール

・1月9日(月祝)  ケモノノス 新年会 (特別開店日)

KemoNonosu 


 
K-LINEのSHOWROOMをリアルに再現。K-LINE作品の提供場所として。またグッズなどの物販を行う店舗としてはもちろん、その他企画展などを定期的に開催していきます。 ※当面は運営実績を積むため(仮)の店名とさせていただきます。


 
■次回開店日時
2022年12月18日(日) 
13:00 - 18:00
 
■場所
〒422-8067
静岡県静岡市駿河区南町20-9

 

 


 
□製品・グッズ販売

・既存のグッズ販売、キャラクターの制作依頼(公式HP掲載のキャラクターのみ)
・現地のみの特別な品:完成済みの着ぐるみ、額装写真、イラストの原画、アウトレット品の販売 
 
 

□サービス(K-LINEキャラクターオーナー限定)

・修繕、改修依頼、クリーニング
K-LINEのタグづけ依頼
キャラクターアイコンの制作依頼※全てのサービスは後日受け渡しとなります。
※修繕クリーニングなどは該当のパーツをお持ちください、対応にはそのパーツをお預かりします。
 

▶︎当日の決済について

現金、クレジットカード(JCB除く)、Paypay、各種交通系ICでがご利用できます。

 

感染症発生の備えとしてご来場される方の氏名、ご住所、連絡先を申込時に予めご登録いただき、開店当日公的身分証(原本のみ:画像等不可)にて確認を行います。来場にあたっては下記Webフォームから事前申し込みが必須となります。

 
 

【来店予約期間】

開店当日まで

申込者多数の場合待機列の形成、時間指定来場の整理券を配布する場合があります。
・お申込み後、すぐに確認自動返信メールがご入力いただいたアドレス宛てに届きます。
・携帯電話会社の名前が含まれるメールアドレスでのメール未達が増えております。ドメイン指定解除等の方法が分からない場合には、Yahoo!メール、Gmailなどのフリーメールをお使いください。
 


 
〈感染症対策について〉

・開催当日は入り口前に手消毒のアルコールスプレーを設置いたします。入店前に必ず消毒を行なってください。・状況により急遽開催を中止、また都道府県をまたぐ移動の自粛要請などにより、開催日までに参加制限が追加設定される場合がございます。予めご了承ください。
 


 
〈来場にあたってのお願い〉

・ご来場される方は肩がけの袋、スーツケースなど大量のお荷物をお持ちの方は車中、もしくは駅構内の手荷物預け場所にて荷物を預けてからご来場ください。
両手が空いた状態での来場が理想です、なお歩行補助器具などはこれに該当しません。・来場にあたり、お車、バイク、自転車などを利用される方は近隣の施設に駐車してください。・ショールーム内外でケモノスーツでの撮影はご遠慮ください。・ショールームには物件のオーナーさんが飼っている猫が二匹います。オーナーの意向により部屋の中に開放しているためアレルギーをお持ちの方へ対策が取れません。ご了承ください。
 

〈その他諸注意〉

・ショールームは屋内屋外とも撮影は可能ですが、SNSなどに投稿される個人情報が認識できるものを識別できない程度にモザイクないしスタンプなどで上書きする処理を行なってください。・ライブコマース、転売目的での購入、また販売品のリストを制作する行為を禁止します。・当物件はK-LINEが全てを所有するものではありません。私たちの作品はもちろん、オーナー所有の私物や備品について損害をもたらした場合、修繕費用を即時ご請求いたします。・過去イベント、展示会などで迷惑行為が確認されている方は来場をご遠慮いただきます。・当物件は普段はオーナー様の別事業として利用されています。そのためアポイントメントのない訪問や、受け取りの確認を取っていないお荷物や郵送物は送らないようお願いいたします。
  
 

来店予約はこちらから

 
 
 


2020年  進化と/ /深化のケモノ展

(東京デザインフェスタギャラリー原宿)


 

2018年「KEMONO LINE展 in Osaka」開催

(大阪長居パークサイドギャラリー)


 

2018年「SHOWCASE 2.0展」開催

(東京デザインフェスタギャラリー原宿)


 

2018年「KEMONO LINE展2018」開催

(東京デザインフェスタギャラリー原宿)

 


2017年「KEMONO LINE展2017」開催

(東京デザインフェスタギャラリー原宿)


 

2015年  東京アートミーティングⅥ "TOKYO"-見えない都市を見せる、蜷川実花展:両展示にて作品出演

(東京都現代美術館)


 
 

2015年  「KEMONO LINE展2015」開催

(東京デザインフェスタギャラリー原宿)


 

2013年  生息と制作-北海道に於けるアーティスト、表現・身体・生活から

(新宿眼科画廊)